スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「では皆さん 野獣になりましょう!」という名のレビュー byつむぎ日向

私はつむぎ日向です♪(イェイ!)トレードマークは黒縁眼鏡♪

と、今日の挨拶は一致団結に乗せて失礼しました。
ちなみに、大きい事故はしたことないです!(キリッ

そんなわけで(どんなわけで?)、今回はいろいろとレビューともいえない感想更新です。


まずは、タイトルでご察しの通り、劇場版「ブレイクブレイド」から。


  


右が原作コミックスの1巻、そして左が劇場アニメのBD1巻です!

原作は現在も無料ウェブコミック誌『FlexComixブラッド』にて連載中で、コミックスも9巻まで発売中!そして、10巻も発売が迫っています!


↓がその10巻!!

ブレイク ブレイド 10 限定版 (フレックスコミックス)ブレイク ブレイド 10 限定版 (フレックスコミックス)
(2011/08/13)
吉永 裕ノ介

商品詳細を見る



と、まずは作品を知らないであろう人のために少し宣伝させて頂きました。
ストーリー?キャスト?スタッフ?まあ、詳しくは公式HPへどうぞ。

そして、今回はあくまで劇場版の最終章ともなる六章の感想を書きたいと思ったのですが、全章を通して思ったことを少しだけ書かせて頂きます。









そんなわけで熱く語ろうと思ったのですが、もうどこから熱を放っていいものやら……

正直、言いたかったことは、すべてオーディオコメンタリーでキャストの皆さんが代弁して下さっていて、それ以上に何を言うんだという感じではあります。

シナリオについてだったり、作画についてだったりと、偉そうに語り散らすことはいくらでもできそうなんですが、「凄かった。」結局はその一言に終息してしまう。そんな気もします。
それぐらい素晴らしい作品でした。あーだこーだと言えるような作品ではなく、見終わった後に溜息をついて、そのまま作品の余韻に黙って浸っていたい。そう思わせてくれる作品は少ないように思います。

きっとそう思わせてくれるのは、コメンタリーでもあるように、キャラクターたちが行動で心を表しているからかもしれません。
言葉で説明することは簡単でも、ちょっとした視線の動かし方でそれを魅せる。
そこにこの作品の凄さの一つがあったと僕は思います。

と、結局語ってしまいましたが、一言でいうと「黙って見てみろ!」というのが、まだ見ていない人への思いです。

ロボット物というだけで嫌煙されがちですが、キャラクターたちの魅力的なこと魅力的なこと!

それに、シナリオも一筋縄ではいかない細かな描写の数々!

そして、ロボット物が大好きな人間でも大納得(それどころか号泣もの)の、手描きによる迫力のメカアクション!

この作品の知名度はまだまだ低いのかもしれませんが、劇場アニメとしてこれほどの完成度の物もなかなかないように思います!
そんなわけで、ぜひ、まだ見ていないという方は、「ランペイジ」をどうか、宜しくお願い致します!


ランペイジ1 (Flex Comix)ランペイジ1 (Flex Comix)
(2008/04/12)
吉永 裕ノ介

商品詳細を見る


じゃなかった!!

「ブレイクブレイド」をどうか、一度でも見て(読んで)みて下さい!必ず、あなたもブレブレの世界引っ張り込まれること間違いないと思います!


劇場版 ブレイクブレイド 第六章 慟哭ノ砦 [Broken Blade Vol. 6] [Blu-ray]劇場版 ブレイクブレイド 第六章 慟哭ノ砦 [Broken Blade Vol. 6] [Blu-ray]
(2011/07/22)
保志総一朗、斎藤千和 他

商品詳細を見る



それと、冗談抜きで「ランペイジ」もおススメなので、ぜひブレブレは好きだけど、まだこっちは読んだことないという方は是非!!

そんなわけで、ブレブレの感想文でしたー!

もう一つの作品への感想は続きを読むから!

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

めんま……(号泣) byつむぎ日向

「めんまぁぁぁぁ!じんたぁぁぁぁん!あなるぅぅぅぅ!ゆくあつぅぅぅぅ!つるこぉぉぉぉ!ぽっぽぉぉぉぉ!」(号泣しながらの叫び)
どうも、つむぎ日向です。

ついに、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」通称「あの花」が最終話を迎えました。
みなさんどうだったでしょうか?

僕は、泣きました。
号泣しました。

割とアニメやドラマを見て泣くタイプなのですが、久々に嗚咽を上げて泣きました。ティッシュも何枚涙でびちょびちょにしたことか。
こんなに泣いたのは、クラナドで風子が消えるシーン以来かもしれません。


部屋の明かりを消し、携帯をサイレントにし、ノートPCもスタンバイにして臨んだ今回のノイタミナ最終回。
まずはCで熱くなりつつも消失巻を感じ、そしてあの花で号泣。本当に素晴らしい作品をありがとうございました!
これほどの作品に出会えたことに、本当に本当に感謝したいと思います。


「C」ではお金や経済という例えから、本当に大事なことはなんなのかを教えられ、「あの花」では子供の時の思いと、成長した自分を見つめ返す機会を頂きました。

いろいろなことを教えてくれるアニメですが、今回も大切なことを教えられた気がします。



そんなわけで、感謝の思いと全力のリスペクトから、「あの花」公式ページにてキャンペーン中の「「超平和バスターズはずっとなかよし」バナー」をブログ左横に貼らせて頂きました!

せっかくなので、こちらにも別サイズのものを!↓

bn_n_w710h120.jpg


そして、ツイッターのアイコンにも「超平和バスターズ」のロゴを入れさせて頂きました!

どちらも「あの花」の公式ページにありますので、ツイッターやブログなどをやっているかたは是非行ってみて下さい。


しかし、このバナーのめんまを見ているだけでまた涙が出る……

生まれ変わったら幸せになってほしい。心からそう思います。
そして、その他の超平和バスターズの面々も、それぞれが幸せになってくれれば本当に嬉しいです。
特にぽっぽ。個人的に凄く感情移入してしまって、最終回で一番最初にしゃくり上げて泣いたシーンは、ぽっぽの告白でした。
最後に見せたあの参考書の数々が無駄にならないで欲しい。



最後に、これだけの作品を見ながら、掲示板やツイッターで実況している人は本当に凄いなーと思ったという話しを。
これは皮肉ではなく本心から、僕なんて号泣しすぎてTV画面も注視できなくなっていたっていうのに、余すことなく実況していた人は本当に凄いなーと思います。本当に皮肉じゃないです。
(でも、本心では、やっぱりこれだけの作品は集中してバンバン泣いた方が作品を楽しんでる気がしますがw)


それでは、今年の夏は録画した「あの花」を一気見したいな。なんて策謀したりしている、つむぎ日向でした!


あー!なんか無性に幼馴染に会いてぇぇぇぇ!!
byつむぎ日向

テーマ : あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
ジャンル : アニメ・コミック

今期1のアニメは…… byつむぎ日向

みなさんこんにちは、主宰のつむぎ日向です!

タイトルどおり、今回は今放送中のアニメの話です!
と、言っても、あくまで僕の好みでの話ですのであしからず。

では早速その話を!

……の前に、前回の更新は僕じゃなかったですね!
てっきり、ホントに自分だけで更新していくのかと思ってましたが、よかったよかった!
これでエア友達じゃないのが判明しましたね!!
(なんて言ってると、自演に聞こえそうなのでこの辺で!!)

そういえば、書いていて思い出したので、もう一つ蛇足を!

そろそろ同人活動の方ですが、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のオンリーイベントに参加しようと思い、現在サークルカット製作中です!

本自体は二次小説のコピー本になると思います!

詳細はまた後日!!

ではアニメの話を!↓

続きを読む

テーマ : 感想
ジャンル : 小説・文学

ノイタミナに魅せられた。(by つむぎ日向)

今期のノイタミナ凄げぇぇぇ!


突然失礼しました。
ですが、今日のノイタミナ枠「フラクタル」と「放浪息子」を見て、あまりの衝撃だったので叫んでしまいました。

もともと、ノイタミナ枠はとても好きなアニメが多いのですが、今期も凄いですね。

続きを読む

お仕事のご依頼ご連絡
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

参加予定イベント
【コミックマーケット84】
 日付 : 8月10日(土)(1日目)
配置場所: 西地区 "る" ブロック 21a
東日本大震災義援チャリティ


ユニリーバ東日本大震災クリック募金
応援バナー
★「民安★ROCK」応援バナー
民安★ROCK

★「魔法少女リリカルなのは」
 第4期応援バナー
シリーズ第4期「魔法少女リリカルなのはViVid」

★アニメ「THE IDOLM@STER」
応援バナー THE IDOLM@STER THE IDOLM@STER

アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

でんき部

Author:でんき部
 
同人サークル「でんき部」のブログです!

このブログでは、

《イベントへの参加告知》
《二次小説の投稿》
《メンバーのどうでもいい日常》

などを綴っていきます!
更新は主に、主宰兼小説担当のつむぎ日向が行います。

コメント、メール(左上にメールフォームあり)など、一言でもいいので頂けると嬉しいです!

リンクフリーですので、お気軽にリンク設定してください!その際、一言頂ければこちらからもリンクします!
(下のバナー使ってくれると嬉しいです!)

pixiv、Twitterもよろしくお願いします!↓

pixiv(主宰兼小説担当):つむぎ日向(@でんき部)

pixiv(イラスト担当):黒木 杠

twitter(同人サークル「でんき部」):@denkibu111

twitter(つむぎ日向):@bogiiMk3

「でんき部の部室」リンクバナー
★当ブログ「でんき部の部室」のリンクバナーです!
 リンクフリーですが、リンクする際に一言メッセージ頂ければ、こちらからもリンクします!

Twitter


web拍手 + 更新報告


pixiv新着投稿30件
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Amazonおまかせリンク(R)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。